個性化の時代到来

目次

個性化の時代到来

水瓶座の時代が到来しました!

水瓶座の支配星(ルーラー)は天王星です。

天王星といえば「個性」です。

僕も含めて皆に言える事ですが、
もっと「自分を出して良い」と思います。

僕は全然出せていないので、
どんどん積極的に自分を出していく
必要があります(笑)

もう時代は「個性」です。

画一的な仕事はAIやロボットに任せて
我々はオリジナリティを発揮すべきです。

実際に水瓶座要素が強い友達は皆、
すごく楽しそうに見えます(笑)

奇異の目で見られてきた事が
受け入れやすくなってきているので、
生きやすいんだろうなぁと。

なぜ個性を発揮すべきか?

これからの時代を豊かにウハウハで
幸せにハッピー気分で過ごすには
個性を発揮してそれぞれが皆できる事を
シェアする必要があります。

コミュニティの時代と言われるものですね。

自分の個性を生かせば
時代の波に乗って幸せになれるが、
できないとロボット扱いされて
搾取されるだけの存在となってしまう。

そもそも今までの学校教育は
ロボット製造工場であり
これからの時代にそぐわない。

持つものと持たざるものの二極化は
どんどん大きくなってきているし、
今後も加速していきます。

個性を生かせば人に必要とされ
好きな事をやって心豊かに
楽しく生きていく事ができる。

Youtuberやコミュニティビジネスなどが
その一例ですね。

個性を活かすということは…
そのコミュニティにおいて人よりも
秀でている事を意味しますので、
当然人に求められ
有用有能と称賛される訳です。

人の役に立って自分も認められる、
そんな生き方です。

逆に自分を押し込めて
誰かの言いなりになっていると…
自分の能力は限りなく制限され
誰かに空になるほど搾取されるだけされて
用がなくなれば棄てられる。

成長も阻害され自分には何も残らない。

そんな人生を送る羽目に
なりかねない訳です。

これが旧時代的な人生ですね。

旧時代的な生き方だと今までなら
それなりに稼げていた人もどんどん
稼げなくなっていってしまいます。

AIやロボットにできる事を
非効率にやってれば単価も小さいし
どんどん用済みになっていく…
当然の未来ですね。

だからこそAIやロボットができない事を
やる必要がある訳です。

そしてその為の鍵が「個性」です。

今の時代、もっと自由でいいし
好きな事をやって
好きに生きていって良いのです。

是非とも時代の波に乗って
前者で生きたいですね。

みんな個性的(みんな違ってみんな良い)

占星術で、生まれた時の星の配置を
示したものを「ホロスコープ」と言いますが
全く同じ配置になるのは…
なんと!約26,000年に一度と言われます。

ほぼ”ゼロ”の確率な訳ですね。

双子であっても出産の際に数分ズレ、
ホロスコープからすれば異なりますし
当然ながら性格も違ってくるものです。

つまり

人は生まれながらにして、
「唯一無二」なのです。

どうやって個性を知るのか?

答えは全て自分の中にあります。

本当に自分がやりたい事、
やるべき事、使命、
生まれてきた意味を知り、
真摯かつ素直に自分と向き合う事で
見つける事ができます。

その自分をより良く知って
自分らしく生きる為の実用的なツール
の1つが占星術です。

全てはホロスコープに描かれています。

心理機能(MBTI)、エニアグラム、
ストレングスファインダーなどなど
自己分析・性格分析ツールは
世の中にいっぱいあります。

どれか1つでも自分が信頼できる物差し
としてのツールを持った方良いです。

本当に自分にマッチするのであれば
どれでも良いし、
誰に教わっても良いと思います。

僕の中のオススメが占星術というだけです。

確かに怪しかったり使えなかったり
違和感しかないものもあります。

そういったものはさっさと手放して
次にいきましょう。

色々と手を出して勉強してきた僕自身の
経験談としては、占星術は学ぶほどに
新しい発見があり
自分探しには際限がありません。

とはいえ程々にして三次元世界を楽しむ為に
「動く」必要があるのですが…

みんな自分のことが一番
見えてないしわかっていません。

灯台元暗しという状態です。

キリがないけど占星術は
自分を知る最短ツールでもあります。

どこまでも深く知る事ができて、
かつピンポイントで必要な情報を知れる
最短ツールであるというのが印象です。

個性とは?

ではここで個性とは何か?
について掘り下げてみようかと思います。

個性とは個々の性格の事を指します。
では性格とは何か?

人の性格とは、その人の感情・意志などの
「傾向」であり「行動パターン」ですから
「欲求」により引き起こされます。

つまり、

「個性とは欲求が重なり合ったものである」

と見る事ができます。

心理占星術において
天体の指し示すものは「欲求」と見ます。

ホロスコープに描かれているのは
天体の位置であり、
10天体、12星座、360度(12ハウス)
の組み合わせがあります。

またすべての物質が質量を持っており
引き合っているのと同じように
それぞれがお互いに影響しあっており
途方もない組み合わせが存在します。

前述したホロスコープ上に
全てが描かれているとは
こういった理由からです。

これらの組み合わせから特徴・資質を
読み解き、必要なものを導き出すのが
心理占星術なのです。

さて次に

と思いましたが…

だいぶ長くなってしまいましたので
この辺にしておきます。

ではまた。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

周回遅れの人生巻き返しを図り奮闘中。
本物の情報提供がテーマ

コメント

コメントする

目次
閉じる