水星逆行 2020【1回目】

長らく続いていた水星逆行期間
もうじき終了します。

水星逆行とは占星術において水星が
見かけ上、ホロスコープで
逆に動いているように見える時期です。

占星術では地球から天体を見ているので、
実際とは異なり見かけ上、そのように
見えます。

なお他の惑星と同じ方向に運動している
ことを順行と言います。

逆に動くから何だというの?
と思われるかもしれませんが、

「惑星が司るテーマにおいて
トラブルが起きやすい」

「その惑星が持つパワーが
スムーズに発揮されない」

と考えられています。

水星が司っているのは、

「言葉や学び、コミュニケーション」

であり、

「メッセンジャーのような惑星です。」

そして水星逆行の頻度は年3回と
結構多く、一度の期間の長さも
1ヶ月ほどあります。

2020年の水星逆行期間は

  • 1回目:2/17〜3/10
  • 2回目:6/18〜7/12
  • 3回目:10/14〜11/04

となります。

水星逆行期間は以下のような事が
起きやすいと言われています。

  • 情報の混乱
    (コミュニケーションの行き違い)
  • 通信機器の乱れ
    (デジタル機器の故障、不具合)
  • 交通の乱れ
    (電車、バス、飛行機、流通)
  • 計画のキャンセルや延期
    (イベントや旅行)
  • ビジネスのミス、トラブル
    (やり直しや手戻り発生)

今社会は世界的に新型コロナウィルスを
始めとする大混乱が起きています。

まさに当てはまる事だらけでは
ないでしょうか?

政府の対応とってみても
迅速に的確な指示がなされず
国と地方の連携もなっていません。

ネットでデマ情報が出回ったり
マスクやアルコール、ティッシュに
トイレットペーパーが品薄になり
生産が追いついていません。

転売屋による買い占めが起こり
政府が禁止処置に乗り出す始末です。

各地でイベントは中止や延期に
追い込まれていますし、
各国で渡航制限がなされています。

これほどドンピシャに水星逆行が
当てはまると感じたのは始めてです。

個人的には書いていた記事が
途中で消えたり、通常よりも高く
契約してしまったりしました。

過剰に恐れる必要はないのですが、
トラブルが起きやすいのは事実ですので
慎重に行動した方が良いと思います。

水星逆行期間をうまくプラスに変える方法
も紹介しておきます。

と言っても本当は「不幸な悪い時期」と
いう訳ではないのですが・・。

逆行期間中は断捨離や復讐、
過去にやり残した事の整理に適している

と言われます。

それは

「過去と再開し、振り返る時期である」

からです。

新しいことを始める前に
過去を振り返り整理精算をしましょう。

逆行期間中は

  • 新規契約
  • 高額商品購入
  • 引越し
  • 即断即決
  • ギリギリ行動

などは控え
一歩立ち止まる事が大切だと思います。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

周回遅れの人生巻き返しを図り奮闘中。
本物の情報提供がテーマ

コメント

コメントする

目次
閉じる