第4世代iPad Proリリース

image:Apple

新しい第4世代iPad Proがリリースされました。
大きな変更はない印象です。

目次

変更点

2018年リリースの第3世代との
変更点のみ列挙しますね。

  • プロセッサ
    A12系統のコア数など構成変更
  • ストレージ
    最小構成が128GB〜
  • カメラ
    従来の広角に超広角10MP、f/2.4、視野角125°追加
  • WiFi
    802.11ax WiFi6対応
  • センサー
    LiDARスキャナ追加
  • 重量
    11inchで5g、12.9inchで10g増量

カメラが広角+超広角になったのと、
深度計測可能なLiDAR(レーザー測距センサー)
スキャナを搭載というのが
目新しいところでしょうか。

距離センサをどう活かすかは
アイデアとソフト次第でしょうが、
個人的には精度の程も気になる所です。

僕は第3世代のiPad Pro 12.9inchを
持っているので、買い替えはしません。

Magic Keyboard(トラックパッド付き)

新しいiPad Pro以上に
気になるのが、こちら。

新しいiPad Proに合わせて
iPad Pro用の純正キーボードカバーが
リニューアルされて発表されました。

第3世代/第4世代の両方に対応しています。

特徴

  • 「Multi-Touchジェスチャー対応」Trackpad付き
  • シザー式 1mmストロークのキーボード
  • バックライトキー採用
  • 角度調節可能な「フローティングカンチレバー」採用
  • バススルー対応USB-C搭載

見た目、完全にmacbook proですね。

ノート並のキーボードにトラックパッド、
Hubを用意しないと充電とUSB機器の併用
ができなかった問題もスッキリ解決。

着脱もマグネットで行えて、
細かい角度調節に対応したヒンジ。

次のコンピュータの形を提示している
Appleですが、今回のトラックパッド
搭載に合わせてソフトウェア(OS)も
作り込んでいるようです。

次期iPadOS14ではカーソルが
状況に合わせて大きさや形状が変化し、
アクションの動作を
わかりやすく可視化します。

完璧ですね、値段以外…。

発売は5月で、

  • 11inch  31,800円(税抜き)
  • 12.9inch 37,800円(税抜き)

チョット高過ぎですね。

税込だとキーボードカバーに
41,580円(12.9inch)ですよ?

残念ながら手が出ません。

横目でチラチラ見つつもスルーします。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

周回遅れの人生巻き返しを図り奮闘中。
本物の情報提供がテーマ

コメント

コメントする

目次
閉じる