【星読み】スティーブ・ジョブズ_太陽:魚座×月:牡羊座「熱い闘志を秘めたロマンチスト」

[星読み]有名人

IMG_02258212B111-1

出生情報

  • 名前  :スティーブ・ジョブズ
  • 生年月日:1955/02/24
  • 時刻  :19:15
  • 場所  :アメリカ サンフランシスコ

コア情報[133]

  • 太陽  :魚座(6)
  • 月   :牡羊座(7)
  • ASC :乙女座

その他特徴

  • 太陽(魚座)ペレグリン
  • 月(牡羊座)ペレグリン
  • 水星(水瓶座)ペレグリン
  • 逆行天体:水星、木星、天王星、海王星、冥王星
  • 活動宮のグランドクロスが2つ

スティーブ・ジョブズは
Apple社の創業メンバーの一人です。

太陽(魚座)のクリエイティビティを発揮して
月(牡羊座)のチャレンジ精神をもって
実現した人と言えるでしょう。

月が7ハウスなので、
公衆の期待に応える仕事につくことで
評価を受けたり
自分の持つ情報、才能や個性を
公衆に広めるという意味があるようです。

iMac, iPod, iPhoneなどを生み出して
世に広めてきたのは”まさに”といった感じですね。

ジョブズはかなり強引なワンマンタイプで
それが原因で一度Appleを追い出された程ですが、
それも月が攻撃的な牡羊座らしいです。

彼は太陽、月、水星の頭3つが
ペレグリン天体と、
なかなかお目にかかれない
星の持ち主です。

ペレグリン天体は他の星とアスペクト
を取らないので、影響を受けない分
強力に作用する傾向があります。

元々強く出る太陽と月の他に
思考を司る水星(水瓶座)も
ペレグリンです。

彼が切れ者だったのは
水星ペレグリンによる強調
であるように思います。

牡羊座、蟹座、天秤座、山羊座の活動宮で
形成されるグランドクロスが2つもあるのも
非常に珍しいですね。

彼の場合、緩やかではありますが、
オポジションで十字に配置されていますね。

活動宮同士のハードアスペクトなので
行動が強調される傾向にあるようで、
危険を顧みずに全力でチャレンジしつづける
のだそうです。

生まれつき十字架を背負った人生、
なんて言われて波乱万丈な生き方を歩むと
言われています。

破産寸前のAppleを時価総額世界一の企業
にまで上り詰めた人は星の配置も流石ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました